Call nowセールスページ>

ページ作成・修正

戦略雛形サイトの構成

Your content goes here.

納品済み雛形の修正手順

①ワードプレスにログインします。

そこからは、ビジュアルエディターのON・OFFのモードを切り替えながら、修正したいページに移動して、ビジュアルエディターをONにして直接修正します。

 

修正モードは、レイヤーモードとビジュアルモード(画面イメージ)どちらでも修正・追加・削除を行えます。

 

背景の色や写真を変更する

操作性はすべて統一されていますので、これを覚えればすべての部品の背景を変更できます。

 

ワンクリックでプロデザインを読み込む

Your content goes here.

部品の使い方

①使いたい部品を部品ページ等で見つけたら、
DIVIライブラリー(図書館)に一旦保管(セクション単位)して、

②あとは呼び出して何回でも使用できます。

LPページの作り方

ヘッダーとフッターを非表示にします。

設定は、テーマビルダーで行います。

 ホームページ部品編 

1行表示(横並びメニュー)

スマホでの閲覧時に改行しない部品

部品ライブラリー(セクションモード)に登録済みです。

読み込んで微調整するだけで完成。

 

部品ライブラリー(共通・通常部品)とは

ワードプレス内の部品庫です。

・保存した部品はいつでもワンクリックで読み込んで利用できます。

・保存も簡単です(通常部品モード・共通部品モード)

【共通部品とは】

ページ。ブログをまたいで同一の部品を表示する機能です。

1箇所で修正するとすべての部品が同時に修正されます。

 

スクロールエフェクト

【DIVI 標準機能】

・セクション・行・部品 すべてのモードで使えます。

詳細ーScroll effect

 

運用編

簡単ブログ発信

この映像ではイメージの確認までです。

詳しくは後日UP予定です。

 

ブログ構造とHタグについて

【入力項目】

・ブログ記事タイトル

・サブタイトル

・記事

・写真(あれば登録)

以上だけです。

トラブル時の復旧

設定を行っておけば、
Googleドライブに設定した周期で自動で全データをバックアップしておけますので、わせれずに設定してください。

また、たまにはご自分のパソコンにも保存する様にしてください。

 SEO ・MEO 

都内激戦区での成功事例公開

Your content goes here.

ホットペッパー蟻地獄から抜け出すには?

Your content goes here.

激戦のエステ業界でも上位独占

スマホでの音声認識の実例も掲載しました。

どのような状態になれば地域でダントツ1番を取れるのか理解できます。

 

SEO・MEOすべて錯覚!?

Your content goes here.

SEO・MEO人の脳は曖昧!?

スマホでの音声認識の実例も掲載しました。

どのような状態になれば地域でダントツ1番を取れるのか理解できます。

 

ページ制作ヒント集

🌈タイマー機能+ポップアップ

タイマー機能を使い、ユーザーさんが訪問した曜日や時間等で初期表示する内容を変える技術を搭載したページです。

*設定は超簡単です。

容量とスペックの問題で通常サーバープラン(月額:2.000円)の方は無料でご利用できます。

 

プラグイン

WebSub/PubSubHubbubとは

「WebSub/PubSubHubbub」とは、自分が書いたブログ記事のURLの存在を検索エンジンにプッシュ通知して、いち早くインデックスしてもらうための仕組みを簡単に利用できるようになるプラグインです。

このプラグインを利用する最大のメリットは、Googleなどの検索エンジンに、書いたばかりの記事を素早くインデックスしてもらうことにより、スクレイピング(コピーした記事を先に検索エンジンにインデックスさせて、オリジナルと誤認させること)を未然に防ぐ効果にあります。

 

ツール等

ロゴ・ファビコンメーカー

SHOPIFYが提供している無料で使えるツールです。

こちらです

 

 

SHOPIFYカートシステム

SHOPIFYショップシステム

 

SHOPIFYカートシステム(Wordpress)

月会費は支払う必要がありますが、簡単にカート・決済システムを導入する事が出来ます。

 

 

STRIPE決済サービス

STRIPE決済サービス

継続(定期払い)の場合、累計1億円までは手数料0円なのでお得です。

ご利用には別途システム導入が必要です。

*数分以内にマスター・VISA等のカード決済入金を利用できる様になります。

※導入希望の方はお問い合わせください。

補足:アマゾンも利用しているほど世界標準になってきたサービスです。

 

高画質無料画像入手

SHOPFYが無料で提供しています。

こちらです

サジェストキーワードツール

複合キーワードを取得してブログ記事に盛り込んでください。

こちらです

 

 

画像作成ならcanva

圧倒てくに使いやすい画像作成サービスです。

クラウド型なのでダウンロード不要です。

GWPDでは70%この有料版サービスで画像を制作しています。

膨大な画像制作出なければ無料版でも大丈夫です。

日本語フォントも豊富です。

弱点は、背景透過性PNGデータは有料版だけの機能です。

こちらです

 

ホームページ診断

モバイルフレンドリーテスト

こちらで大切なテストを行ってください。

GWPD紹介者の方であればここでチェックして商談に持ち込めます。
*殆どのサイトが不適合なはずです。

こちらです

 

 

GTMETRIX総合テスト

こちらで大切なテストを行ってください。

GWPD紹介者の方であればここでチェックして商談に持ち込めます。
*殆どのサイトが低次元の点数のはずです。

こちらです

 

 

PageSpeed Insights

Googleスピードテストです。

殆どのWordpressサイトは20点程度です。

こちらです

 

Googleの最新SEO動向

こちらのGoogleのサイトをチェックしてSEO・MEO関連の最新動向を国内業者より先回りして理解できます。

こちらです

 

 

Google極秘レポートUX Playbook for News and Content Sites

UX Playbook for News and Content SitesがGWPDウェブサイト制作の基本です。

こちらです

 

 

WEBマニュアル【実践編】
WEB戦略は私たちにお任せ下さい。

WEB戦略は私たちにお任せ下さい。

Tsumita

WEB集客で上手く行かなく悩んでいる方へ!

2019年後半からWEB集客の流れは大きなうねりが始まっています。

過去のブラック・グレーのSEO・MEOは通用しないどころか、ペナルティーを受ける流れが顕著になり、検索結果も大きな順位変動が起きています。

今こそ、Google社とタッグを組んでウェブをリードしてきたWordpressの最適化(スピード化)を行い、一気に上位表示と上位独占を目指しましょう。

私は国内オリンピック競技の公式サイトの制作・運用・保守をワードプレスで5年以上行ってきました。

その間、ダウンしてサイトをロスする事故は一度もありません。

ご購入後、いざというときのトラブル時にも対応可能ですのでご安心ください。